【経済原論ES】2015夜スク1日目

人間ドック終了後、そのまま三田キャンパスへ
図書館で勉強して夜スク突入です。



科目は経済原論
穂刈教授
マクロを担当

講義は
ミクロ経済とマクロ経済の概略説明後

マクロ経済
いろいろな曲線
・IS曲線
・LM曲線
・AD曲線
・AS曲線
・フィリップ曲線等

とりあえず、これらの曲線を使ってみて
「マクロ経済分析もどき」をやってみる
そしてこれらの曲線を用いて説明できるようになること
が講義の目標ということでした。

GDP、物価水準、失業率、金利等の細かい定義は別として、
練習して行きましょうと、いきなりIS曲線の書き方の説明。

初めてではついていけないでしょう^^;
かなりレベルが高い。予習が必要です。



経済原論は夏スクでも受けましたが
理解を深めるため、夜スクでも受けて見ました。
夏スクの西先生とは教え方のスタイルが全く違うようです。






ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂けると励みになります^^。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です。私は西先生の夏スクを受けたからテキスト原論の単位が取れたようなものです。こちらは実践演習なんですね。

Re: タイトルなし

あをによしさん、おはようございます。

そうですね。

穂刈先生の方針は、細か定義を厳格に勉強しても、なかなか先に進まない。
ある程度説明し、後は実践、身体でおぼえましょうという授業です。

順番的には西先生の後に受けて正解かも。

西先生も曲線をどんどん手で動かして、何が起こるか考えてみましょうと仰ってましたね。習うより慣れろ、そんな面もあるんでしょうね。

Re: タイトルなし

あをによしさん

こんばんは

そうですね。
細かいことを気にするより、実践でおぼえるということのようです。
しかし、できればミクロを先にやって欲しかった。
そうすれば試験勉強も兼ねられたのに...
まあ、先生の都合でしょう。しょうがないですね。
プロフィール

miyo

Author:miyo
慶應義塾大学法学部卒業

経済学部に挑戦しています。
69期春。

卒業論文も提出して残るは
卒業試験のみ!


Je suis ingénieur.

趣味はランニング
フルマラソン自己ベスト
3時間18分53秒

Jogging
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
単位修得状況
分類 必要 取得 残り 進捗率
総合科目 48 49 0 100%
専門科目 68 70 0 100%
・必修科目 17 17 0 100%
・選択科目 51 53 0 100%
・テキスト科目 40 46 0 100%
・スクーリング 15 24 0 100%
卒業論文 8 0 8 0%
総履修単位 124 119 8 96%
検索フォーム
リンク
ランキング
PV
Amazon
RSSリンクの表示
QRコード
QR