【ゲーム理論SS】2日目、質問の渦の教室

ゲーム理論 2日目

前日は日吉到着が遅れたため
中盤の席にしか座れませんでした。

今日は早めに到着し前から2列目を確保。


やはりゲーム理論は面白いですね。
丁寧な説明でしたが
難しいです。




休み時間も質問で大勢の学生に
先生が取り囲まれていました。



もう少し少人数の方がよかったかも。





ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂けると励みになります^^。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

コメントの投稿

非公開コメント

おもしろいですよね

こんばんは。
ゲーム理論、どんどん面白くなりますね。
確かに少人数の方がよいかも。
休憩時間に先生は30人以上に囲まれていましたね。

Re: おもしろいですよね

ちょっと異様な光景でした。

先生はいろんな要望に
丁寧に応えて下さっていると思います。

この科目は原論や政策学の配本でもあまり言及が無い(塩澤先生の基礎コースも最初のさわり中心?)ので、見慣れてない分野なんでしょう。数値をどんな根拠で入れるのかがわからないと…。私もそんな見慣れない理論で卒論書きましたが、ほとんど独学で大変でした。ゲーム理論は渡邊先生の入門のぶっといのがありますが、紹介あったのも入手してみようかなと。

Re:

やはり講義形式の方が理論しやすいですね。
テキスト科目にもなるようです。

プロフィール

miyo

Author:miyo
慶應義塾大学法学部卒業

次は経済学部へ挑戦します。
69期生

Je suis ingénieur.

趣味はランニング
フルマラソン自己ベスト
3時間18分53秒

Jogging
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
単位修得状況
分類 必要 取得 残り 進捗率
総合科目 48 48 0 100%
専門科目 68 68 0 100%
・必修科目 17 17 0 100%
・選択科目 51 51 0 100%
・テキスト科目 40 44 0 100%
・スクーリング 15 24 0 100%
卒業論文 8 0 8 0%
総履修単位 124 116 8 94%
検索フォーム
リンク
ランキング
PV
Amazon
RSSリンクの表示
QRコード
QR