【金融論SS】3日目 将来世代の負担となる国債

金融論 3日目





前日の積み残し

・金融行政と金融政策

アメリカと日本の不良債権問題の違い
アベノミクス

・財政と財政投融資
日本
歳出
社会保障費 31.8%
地方交付税 16.8%
国債費 24.3%
歳入
税収は約5割、4割強は将来世代の負担となる借金(公債費)

特に若い人たちは知る必要あります。


ノートは、あまり取ることは出来ませんが、
教科書に沿っているので、すんなり聞くことができました。
理解できたかどうかは?






休み時間に、
法学部を卒業され経済学部に挑戦されている
アマルティア・マンさんにご挨拶できました。

あと3日、がんばりましょう。



ブログランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂けると励みになります^^。
にほんブログ村 大学生日記ブログ 通信大学生へ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

miyo

Author:miyo
慶應義塾大学法学部卒業

次は経済学部へ挑戦します。
69期生

Je suis ingénieur.

趣味はランニング
フルマラソン自己ベスト
3時間18分53秒

Jogging
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
単位修得状況
分類 必要 取得 残り 進捗率
総合科目 48 48 0 100%
専門科目 68 68 0 100%
・必修科目 17 17 0 100%
・選択科目 51 51 0 100%
・テキスト科目 40 44 0 100%
・スクーリング 15 24 0 100%
卒業論文 8 0 8 0%
総履修単位 124 116 8 94%
検索フォーム
リンク
ランキング
PV
Amazon
RSSリンクの表示
QRコード
QR